トップページ

鍼灸専門ライラック治療室では、女性のための医療鍼灸に取り組んでいます。東洋医学(中医学)の視点を踏まえた不妊生殖領域を専門にしています。また、慢性的な症状疾患への対処には性差を考慮することも重要です。女性医療として、腰痛・肩こり・関節の痛みはもとより、更年期障害(諸症状)、ポスト更年期対策、月経異常、高血圧、免疫改善、冷えなどの体質改善など、様々な年代の女性が抱える多様なお悩みに対処いたします。なかなか改善しない慢性疾患・症状は漫然と対処療法を繰り返すだけでなく、その病の本質を見極めることが大切です。身体の回復力を活かすはり・きゅうで皆様の回復を粘り強くサポートいたします。

お知らせ

8月は通常通りの診療です。夏休みはありません。

9月・10月・11月は学会参加による休診があります。日程が決まりましたらUPいたします。

 

⁂不妊治療の基礎に”排卵誘発法”の考え方を簡単にまとめておきました。

 

 


<<初診の方>> 
電話予約後、前日までに予診票を送信していただきますと、初診料をサービスいたします。 

予診票をメールフォームから送信

※電話予約のあとでご送信ください   
※パソコン・スマホどちらも利用可能です

予診票のダウンロード(PDF)…印刷して手書き




当室で取り組む女性医療とは

女性が抱える健康上のトラブルには、女性特有の生理機能が関係することが多いことが知られています。思春期から老年期まで年齢ととともに変化するホルモン環境ばかりでなく、月経周期により変化するホルモン環境なども女性の心と身体に大きな影響を与えます。女性の生理機能やライフステージを理解し、抱えやすい健康上のトラブルを鍼灸(はりきゅう)、東洋医学の実践を通してサポートすることが当室の目標です。不妊生殖系、婦人科系ばかりでなく、整形外科系、メンタル系、内科系、皮膚科系、眼科系、口腔外科系など様々な領域の症候を扱っています。鍼灸はリラクゼーションやマッサージの延長上にあるものではありません。気になることがございましたら、お気軽にご相談ください

また、不妊治療においては昨今の治療希望者の高年齢化が大きな問題となっています。低反応レーザー(LLLT)や直線偏光近赤外線ビーム照射(SL)という、深部到達性の高い近赤外線領域の光線療法による妊孕性の回復効果が報告されています。当室では、卵巣予備能の維持改善、卵質向上、子宮内膜肥厚、卵管・子宮の蠕動運動向上などに一定の効果が期待できるスーパーライザー(SL,直線偏光近赤外線照射機)を導入しております。鍼との相乗効果で妊娠力の向上を図ります。

日々の臨床

» 続きを読む

不妊・生殖系 follow up

» 続きを読む

ライラック治療室ってこんなところ

⁂選択肢は3つ:鍼灸が苦手な方も大丈夫

鍼が苦手な方のために、レーザー鍼(スーパーライザーを使用したビーム光線で経穴などを刺激)を導入しています。

鍼灸治療
レーザー&鍼治療
レーザー鍼
お好みにより選択いただけます。ご相談ください。

⁂鍼灸専門だから豊富な経験と確かな技術

鍼灸は、学・術・経験の高いレベルでのバランスが重要です。鍼灸で治したい方に安心を提供します。日本生殖学会・日本中医学会・全日本鍼灸学会などに所属し、東洋医学(中医学)と現代医学をバランスよく学び、臨床に応用しています。 他業種(整体・マッサージ・整骨など)との兼業をせず、鍼灸治療専門だからこそ鍼灸の臨床経験が豊富なのです。

⁂担当者が変わらない安心感

「担当者が変わると同じような治療なのになにかしっくりこない」といった不安はご無用です。小さな治療室ですから責任をもって治療いたします。

⁂スーパーライザー(SL)の導入(レーザー鍼)

安全に深部の血流改善、ミトコンドリア・細胞膜を活性化、抗炎症効果などが期待できるビーム光線治療器を不妊治療に応用しています。
痛みのないビーム光線療法で、卵質・着床環境の改善を図れます。診療ベッドに1台ずつ導入しています。

⁂清潔な院内&器具

ディスポーザブル鍼(使い捨て鍼)を使用。器具類は洗浄後、オートクレーブで滅菌しています。医療器具類の保管は紫外線殺菌保管庫にて保管しています。 また、鍼治療の際には使い捨ての指サックを使用します。清潔な鍼は清潔な状態で刺入します。

⁂着換え持参不要

治療の際は鍼灸治療専用の上下セパレート患者着を使用しています。服装を気にすることなくご来院いただけます。生地が薄い外国製の安価な患者衣は使用していませんので、ご安心ください。

⁂土日・夜間も診療

土日や夜間も診療しています。しかも予約制なのでライフスタイルにあわせて無理なく通院できます。